カテゴリー:五家荘で観る

  • 栴檀轟の滝(せんだんとどろのたき)

    栴檀轟の滝(せんだんとどろのたき)は熊本県立自然公園内にあり、日本の滝百選に選ばれた。 滝は球磨川の支流である川辺川の上流にあり、チャート(ペルム紀-ジュラ紀)の断崖からの直瀑である。かつてあったセンダンの大樹から名付…
  • 鬼山御前伝説

    平家の官女、玉虫御前は屋島の戦いに敗れ四国より日向を経て、弟と共に源氏の追討をさけ、名も鬼山御前と改名し、柿迫村岩奥にすみつきました。 その頃源氏の追討はきびしく那須与市の弟大八が、平家の残党を追い求めて、椎葉村まで参…
  • 五家荘 平家の里

    平家落人伝説を今に伝えるテーマ施設で豊かな自然に囲まれた園内には、展示品や映像、人形パビリオンなどで平家の歴史を紹介している「平家伝説館」や神楽やイベントが行われる「能舞台」などが点在している。また山菜料理や手打ちそばを…
  • 五木五家荘県立自然公園 緒方家

    壇の浦の戦いで源氏に敗れた平清盛の孫、平清経が姓を緒方と変えて住んだという屋敷です。 1階には囲炉裏部屋、2階には隠し部屋があり、人目を忍び隠れ住んだ平家落人の暮らしぶりを感じることができます。 【入場料】大人(高校…
  • 梅の木轟公園吊り橋

    平成元年(1989)にこの吊橋が架橋され、山奥にあり、なかなか見られなかった幻の滝「梅の木轟」を間近に見られるようになりました。この橋は1本もロープを使わない方式でつくられているめずらしい橋で、長さ116m、高さ55mの…
  • 一つの愛の物語を求めて!五家荘「鬼山御前伝説」

    平安時代末期の源平の戦い(屋島の戦い)で那須与一が射落とした扇を持っていた女官玉虫御前は、 鬼山と名前を変え泉町岩奥に落ち延びたと言われています。 平家討伐に来た与一の息子那須小太郎を追いかけ、引き留めるうちに愛…
  • 五家荘工芸

    平家落人伝説の残る九州中央山地の奥深い山間に点在する集落で九州の秘境と言われている五家荘。 この五家荘の地にて木の製材、乾燥からご自分のところでなさり、 その材料で家具などの木製品を製造される五家荘工芸さん。 木の…
  • 白岩戸公園吊橋

    氷川ダム上流に位置する白岩戸公園の遊歩道をつなぐ橋長54mの吊橋。 40mの高さから公園全体を見渡せる。 住所:熊本県八代市泉町柿迫 TEL:0965-33-4115…
  • 梅の木轟公園吊橋

    長い間幻の滝とされていた梅の木轟の滝へ渡るために平成元年10月に完成した吊橋。 橋長116m、高さ55mで上下の補助ロープや支柱を使わない PC 吊床版橋としては最大級。 シンプルな橋が四季折々の渓谷に映える…
  • せんだん轟の吊橋

    せんだん轟の遊歩道に架けられた長さ38mの橋。 江戸時代の文献「五箇荘紀行」の吊橋の図を元に設計されている。 住所:〒869-4401 熊本県八代市泉町柿迫 TEL:0965-67-…

八代城跡 お堀舟巡り特設サイト

ピックアップ記事

  1. 2018-4-20

    DMOやつしろ『きびっとツアー』情報!!

    DMOやつしろならではの、ツアーが目白押し! 八代や熊本県南を楽しむなら「きびっとツアー」に参加し…
  2. 2016-5-6

    日奈久温泉

     路地裏で文学散歩。肌にやわらかい温泉と時が緩やかに流れる町並みに身を委ねる。 日奈久ちくわや竹細…

旬な八代をチェック!

  1. DMOやつしろならではの、ツアーが目白押し! 八代や熊本県南を楽しむなら「きびっとツアー」に参加し…

DMOやつしろ会員

ページ上部へ戻る