十五夜綱引き

旧暦の八月十五日の夜、満月の下で町内毎に練った綱に神主のお祓いを受けた後、町内を走ります。先頭には町の名を書いた高提灯が揺れながら先払いをし、綱を握った町の人たちが掛け声を合わせながら綱を引いていきます。最後に町内対抗の綱引きが観光客と一緒に行われます。

おすすめ記事

  1. やつしろ全国花火競技大会

  2. 足手荒神(手足の神様)

  3. くまなんステーション動画

  4. 八代妙見祭

  5. 日奈久竹細工

  6. やつしろ周遊ガイドブック『Let’s Enjoyやつしろ』で八代の最新情報をチェック!

  7. 体を癒す温泉巡り

  8. 路地裏の神さま

  9. せんちょうい草まつり

Translate »